若くても終活や生前整理を考えるのは良いことです

終活や生前整理と言うと、60代以上の人たちがすることというイメージがありますが、私は若い世代でも終活や生前整理について考えるべきだと思います。
これは不謹慎な話ではありません。
若くても突然死をする場合もありますし、事故に巻き込まれて亡くなってしまうことがあります。
そうなると見られたくない物を残したまま天国へ行ったら嫌ですよね。
また、自分がもうすぐ死ぬかも知れないという気持ちで整理に取り掛かった方が本気で片付けをすることが出来ると思うのです。
私も近いうちに生前整理の気分で片付けをするつもりです。
私が取り合えずどうにかしたいのは昔描いた絵です。
高校生の頃好きな人のイラストを大量に描いていたのですが、自分の死後見られたくない物もあるので捨てるつもりです。
けど自分では見たい気持ちがあるので写真に撮ってインターネット上のクラウドにアップして処分するつもりでいます。
前に絵を捨てて後悔してしまったことはありますが、今度は多分後悔しないような気がします。